月別アーカイブ: 2014年7月

アーティストのクレジットカード

先日、自分の趣味で面白いクレジットカードを作成しました。
好きなアーティストのクレジットカードです。

これまで、私がお店勤務をしている時に、有名歌手やアーティストの
顔写真が印刷されたクレジットカードをいくつか見たことがあります。
ものによっては、そのアーティストのファンクラブの会員カードを
兼ねていることもあるとか。

お買い物で自分が使うのはちょっと恥ずかしいなとは思ったのですが、
この度、私が20年来ファンのアーティストのクレジットカードができたので、
受付開始のその日に早速申し込みをしました。

最近はインターネットで申し込みをするとその場で審査ができるのですね。
時代の変化に驚いています。
元々そのカード会社を自分のメインカードで10年以上使っているからか、
その場で数秒で審査が下り、作成OKとなりました。

そして1週間後にはカードが自宅に届きました。
このスピード感は今どきですね。

私が作ったクレジットカードは、アーティストの顔写真は無いタイプで
ちょっと残念ですが、普段使いしやすいですし、ライブ会場でグッズを大量に
買う時などに便利に使えそうです。

ライブチケットの先行予約などの申し込みがクレジットカード会員特典としてあるそうです。
その他、お買いものポイントの交換商品がアーティストグッズのようで、
楽しみです。

お金を工面して

私の妻が先月骨折したのです。妻が市役所に行って手続きが終わってから自宅に帰ろうとして階段を歩いていたときに、階段の中断から踏み外して転んだ際に右手を下にして転んだようで、右腕が折れてしまったのです。そのまま病院に運ばれていったようですが、私が状況を聞いたのはかなり後のことで、病院から既に帰ってきたところでした。

レントゲンで折れた部分をチェックして手術の内容と日程が決まったところでした。ただ、その時から気になっていたのは手術の費用でした。

予定通りに手術も終わり入院して、退院の日が来たのです。その日に入院費や手術費用を支払うことになっています。その明細を見てかなり驚くことになったのです。すぐにカードローンのキャッシング枠を全て使い切ってお金を下ろし、他から準備できたらお金を工面してどうにか支払うことができたのです。

やはり手術費用というのは相当に高額なものであり、何度もこの状況が続けば生活が困難になってしまうと思ったのです。

ちょっとした不注意の事故なので何とも言えないのですが、ある程度のもしもの時のお金を貯めておく必要があると痛感したのです。そして、困ったときにキャッシングで準備できてほんとに助かったと感じたのでした。